留守中でも安心して預けられる

トイプードル

海外旅行へ出かけるとき、大切なペットは成田空港近くのペットホテルで預けることで、安心して海外へ旅行に出かけることができます。ペットホテル内には空調設備が完備されているため、室内犬でも快適に過ごすことができます。プランの選択肢が豊富であることから、食事やお風呂なども細かく指定することができます。ペットをホテルに預ける時に、世話をする際の注意点をスタッフに伝えておけば、そのとおりにしっかりと面倒を見てもらうことができます。また、基本的に食事の用意は飼い主が行い、それをペットホテルのスタッフが与えるという形になります。リードやタオルなどの用意をする必要があります。

空港ターミナルでの引き取りと受け渡し

トイプードル

時間がなくてペットホテルまで大切なペットを連れて行くことができない場合には、成田空港のターミナルにてスタッフがペットの引き取りを行っています。成田空港内であれば、指定した場所と時間にスタッフが待っているので、そこで大切なペットを引き渡すことができるので、ホテルへ連れて行く手間がかかりません。また、要望があれば、ペットホテルと成田空港の送迎を行っているため、それを利用することも可能です。他方、帰国後は成田空港のターミナルでのペットの受け渡しも可能になっています。わざわざペットホテルに足を運ぶ必要がなく、帰国後すぐにペットと再会をすることができるため、利用者からはこの引き渡しサービスは高い評価を受けているのです。

ネットでの予約

飼い主とペット

ペットホテルの利用に際しては、ネットのフォームからの申し込み手続きが必要になります。当日直接ペットホテルに来店したとしても、ホテルの空きがないこともあるため、事前の予約制度を導入しているのです。ペットホテルの予約ページに必要事項を記入し、ホテルからの返信を待ちます。空室がある場合には、ペットホテルを確保して予約を取ることができます。申込みは前日までの手続きが必要になります。当日は、成田空港にて直接ペットを引き渡す事ができますが、これも事前の申し込みが必要になるサービスです。成田空港内であれば、空港施設内、パーキング、そして指定のホテルでの引き取りと引き渡しサービスを実施しています。指定場所へスタッフの派遣を希望する場合には、別料金がかかるので、事前に予約をする必要があるのです。もしペットに病歴や通勤歴がある場合には、それを考慮した上でペットの世話をする必要があるため、事前に申し出ることが求められます。